●特記記号の方へ申し込まれた際の申込の流れ●

 

「あなた」から【特記記号】のある方へお申込み

 ↓

そのまま申込取り次ぎ

もしくは

ご希望に応じて、お相手へ申込を取り次ぐ前に、当仲人よりお相手仲人へ記号内容詳細を問合せ

 ↓

内容返信があれば「あなた」へお知らせ

 ↓

「あなた」にて記号内容詳細を確認した上で申込可否判断

 

という流れになります。

 

●【特記事項】のある方へ申込される場合のご注意点●

 

特記記号のある方へお申込みされる場合は

「申込画面」の「仲人へのメッセージ」欄へ

下記のいずれかのご希望を記入ください。

 

〈特記記号の方へ申込する場合の問合せについて下記①②のいずれかのご希望を記入〉
 ①問合せ不要にてそのまま申込希望
 ②記号内容を事前に問合せ・確認希望

 

何も記載されていない場合は「記号見落とし」との判断で

お申込みを取次ぎ不可とさせて頂きますのでご留意ください。

 

 

●未記入の場合、取次不可となることについて説明●

以前は、詳細内容問合せ後、「あなた」へ内容ご連絡していましたが

「記号見落としだったため申込キャンセルを希望します」
というケースが多くありました。申込希望ではないのにお問合せをしますと

お相手仲人へ期待を抱かせるとともにお手数をおかけすることになります。
単なる見落としという理由で「申込キャンセル」ではお相手に失礼なことになりますので

記載がない場合、お取次ぎ致しておりません。

 

 

●【特記事項】について説明●

プロフィールに記載の
会員番号7桁の後に下記の記号が
ついている方がおられます。

この方につきましては下記
【特記事項】に該当する方

となっております。

予め下記内容であるということを
ご留意下さい。

「あなた」がご希望される場合は
具体的な内容については事前に
先方へ確認致します。

【特記事項】結婚への障害となる可能性がある事項、またはお見合い前に相手に承諾してもらう必要がある事項.
{S}:新興宗教
{B}:身体障がい
{M}:慢性疾患
{A}:その他.


→会員番号の後に上記の 記号がつく。
求められれば申込前か受諾前に内容を開示する。

(先方が「交際中である」などお見合いを
希望しない場合、回答が頂けないこともあります。)


その他

{P}となっている方がありますが【特記事項】というわけではなく
仲人協会の婚活パーティからの登録者というだけで通常会員と
特段の違いはありません。

{P}パーティ会員


以上よろしくお願い致します。